名古屋で刑事事件に関する弁護士への無料相談は愛知総合法律事務所へ

法律相談専用ダイヤル052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

sp menu button

法律相談専用ダイヤル052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

緊急に接見希望の方

刑事事件ブログ

 今回は基本的な刑法の話をしようと思います。  本ブログにおいては刑事事件や刑事責任の話が出ています。  これらは、「犯罪が成立する疑いがある」または「犯罪の成立した」とされる場面の話です。  では、「犯罪が成立する」と…続きを読む

 今回は,少年が非行をした場合,どのように弁護士が関与するか,どのような手続となるかについて,時系列に沿って簡単にご説明します。  まず,非行について警察官や検察官によって取調べを受けることは成人の場合と同様です。もっと…続きを読む

 新聞やニュース等で刑事事件と聞きますと,殺人,傷害,詐欺,窃盗といった事件を頭に浮かべることが多いのではないでしょうか。 これらの事件は全て刑法に明記されている犯罪です。 しかしながら,刑法に規定があるもの以外にも,「…続きを読む

 日常生活で、自分が刑事事件を引き起こしてしまう可能性を常に意識して生活している方は少ないと思いますが、多くの方に、刑事事件の当事者となってしまう危険性があるのが、交通事故です。  交通事故を引き起こすと、交通事故の被害…続きを読む

 近時、あおり運転に代表される危険な運転(いわゆるロード・レイジ)事例が世間を賑わせています。その多くは、「割り込まれてカッとなった。」など、その場の感情に流されて行う場合が多いようです。  しかし、一時の感情に流された…続きを読む